TOP
画像提供:SMALL WORLDS

1/80の世界!”SMALL WORLDS TOKYO

2020年6月、世界最⼤級の屋内型ミニチュア・テーマパークとして都内にオープンした”SMALL WORLDS TOKYO“。

正面

施設内のガリバートンネルを抜ければ、1/80サイズのミニチュアな世界と、個性豊かな人々の物語が待っています。

遊び心満載な仕掛けや、細部まで手の込んだリアルなミニチュアたちの世界観は、まるで本当の世界を旅するように何度でも新しい発見をさせてくれます。

ガリバートンネル

今回はそんな最新テーマパーク、”SMALL WORLDS TOKYO”さんを取材させていただきました。

SMALL WORLDS TOKYOの<気になる>をピックアップ!

施設の中は、6種のエリアに分かれています。

『宇宙センター』エリア
『関西国際空港』エリア
『世界の街』エリア
『美少女戦士セーラームーン』エリア
『エヴァンゲリオン 第3新東京市』エリア
『エヴァンゲリオン 格納庫』エリア

どのエリアにもたくさんの<気になる>が散らばっています。
自分のお気に入りを見つけることも、このテーマパークの楽しみのひとつです。

今回は取材班が気になった、ベスト6をご紹介★
是非、どこにあるのか探してみてください。

第6位:ドラゴン襲来!

ドラゴン
こんな間近にドラゴン!!

第5位:パ、パンダ!?

パンダ!
よく見ると乗っているのは全員パンダ!

第4位:ミニチュアとは思えない…!

飛行場
本当の飛行場にしか見えません。
最高のシャッタ―ポイントです!

第3位:ロマンティック!

プロポーズ
プロポーズでしょうか。
素敵なワンシーン!

第2位:何が起こる…?

このボタン、気になりますね。
おしっこ
押してみると…?

第1位:打ち上げスケジュール

“スペースセンター 打ち上げスケジュール”と書かれた貼紙。
スケジュールの時間になると、なんと…!飛ぶんです!!
ロケット

取材班も夢中

このようにミニチュアの世界の中には、目を引くシチュエーション、クスッと笑える仕掛け、思わず驚く演出があちらこちらにあります。
大人も子供も夢中になってしまう、非常に高いクォリティです。

ついつい、取材班も夢中になりすぎました。
夢中
そして、ここから撮れた写真がこちら。
空港

何と言っても、ひとつひとつのミニチュアは、クリエイターの方が手作業で制作しているというから驚きです。
もはや、施設全体が作品といっても過言ではありません!