株式会社ホロラボ(代表取締役CEO:中村薫)と株式会社デザイニウム(代表取締役:前田諭志)は、株式会社LIFULL(代表取締役社長:井上高志)のR&D部門LIFULL Labと研究開発をすすめてきた、VR(バーチャルリアリティ)による新しい住まい探し体験を提供するAndroidアプリ「空飛ぶホームズくん」のプロトタイプ開発を担当しました。
この度、2020年9月9日(水)から9月11日(金)の3日間で開催される「不動産テックEXPO関西展」のLIFULLブース(小間番号S3-61)にてアプリが初公開されます。

©株式会社LIFULL

■「空飛ぶホームズくん」とは

平面の間取り図から3Dの部屋を生成する技術を用い(※特許取得済み)、バーチャル内見できるVRサービスです。自由自在に飛び回れる街とバーチャル内見できる物件で、街歩きから住まい探しまで一貫したVR体験を提供します。

©株式会社LIFULL

©株式会社LIFULL

■開発の背景

オープンイノベーションで未来を思索し、実装を試みるLIFULLのR&D部門LIFULL Labと、「楽しくて心地よい」をテーマに体験型コンテンツを数多く開発をするデザイニウム、さらにMR(Mixed Reality)をはじめとした「最新技術をより多くの人たちに」という思いで活動するホロラボのメンバーたちが、会社の垣根を超えて協力し、試行錯誤を重ねながらサービスの開発にあたりました。

■展示内容

開発中のAndroid版プロトタイプを関西展にあわせてアレンジしたバージョンを展示いたします。大阪の街を自由自在に飛び回り、見つけたお部屋をバーチャル内見する体験を実機でお楽しみいただけます。

©株式会社LIFULL

©株式会社LIFULL

■イベント概要

不動産テックEXPO 関西展
期間 : 2020年9月9日(金)~9月11日(日)
会場 : インテックス大阪(小間番号S3-61)
URL : https://www.prop-tech.jp/ja-jp.html

■ホロラボについて

株式会社ホロラボは、Microsoft社の「HoloLens」が日本で提供を開始した日(2017年1月18日)に設立された研究開発型の企業です。Windows Mixed Realityに代表される最新技術をいち早く使いこなし、より多くの人たちが体験出来るよう、調査研究、システム・アプリケーション開発、啓蒙活動を行っています。デザイニウム取締役の秦が同社Co-founderも兼務しており、設立時からの開発パートナーです。

正式名:株式会社ホロラボ
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-25-1
資本金:93,940,000円
代表者:代表取締役CEO 中村薫
設立日:2017年1月18日
ウェブ:http://hololab.co.jp/

■デザイニウムについて
株式会社デザイニウムは、東京と会津若松に拠点を置くテクノロジーとデザインの企業です。各種センサーデバイスや xRデバイスを用いたコンテンツ開発をはじめ、最新テクノロジーやデバイスを活用して「楽しくて心地よい」をテーマに、様々な体験型コンテンツを開発しています。

正式名:株式会社デザイニウム
所在地:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町1-77 ICTオフィスビルAiCT 3-2
東京オフィス: 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-25-1
資本金:10,000,000円
代表者:代表取締役 前田諭志
設立日:2005年2月8日
ウェブ:http://www.interactive.thedesignium.com

■LIFULLについて
株式会社LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しています。

正式名 : 株式会社LIFULL
所在地:東京都千代田区麹町1-4-4
代表者:代表取締役社長 井上高志
事業内容:不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S(ライフル ホームズ)」の運営等
設立年月:1997年3月
ウェブ:https://LIFULL.com/

LIFULLプレス発表リンク: https://lifull.com/news/18300/